FC2ブログ

婚活とゲーム制作

 去年一年間、お見合いやパーティなどに出席して婚活をしていましたが、まあ、何分お金がかかるかかる。
 地元の付き合いでゴルフもやってましたが、これも金食い虫

ゴルフと婚活をやめたところお金が貯まるようになりました。これで来年度の年金分のお金が貯まるかな。

 っで、まあ、これで貯蓄も出来るようになりました。これで自作ゲームの曲の制作費も捻出できそうだ。
スポンサーサイト



コンシュマーゲーム機での開発

 去年末に「デジゲー博」に行ってきたときに気が付いたのですが、3DSのインディーズゲームのプレイが出来るブースがあったので、これはもしかして個人でコンシュマーゲームの開発が出来るのではないかと思い調べてみたところ…、ありました。

 「Nintendo Developer Portal」っというサイトを発見。
個人でも開発が可能らしい。無料登録なのでこれは是非とも登録せねば。
完成したソフトは e ショップからダウンロード販売されるみたいですね。

けどまあ、開発機材は多分買うので初期投資が必要なのかな。レーティング審査も多分お金かかる。
しかし、コンシュマーのゲーム開発は魅力的。
いま作っているゲームが完成したら登録しよう。

デザイナーが欲しいなぁ。

 デザイナーが欲しいな。自分でデザインすることもできるのですが、やっぱ専門でやっている人のデザインを見ると格段と違います。

 まあゲーム業界にいたころは、周りにデザイナーさんが沢山いたのでデザインのご教授<を受けていました。お陰で一人である程度のデザインは出来るようになり、趣味のゲーム作りに関しては一通りこなすことが出来るように。曲も作れなくもないですが、やっぱり専門でやっている人に頼んだ方がいいものが出来ます

 しかし、まあ、プロに頼むんだから製作費を出さないとね。曲に関してはこの人に頼もうってのは決まっていますが、デザイナーさんは難しいですね。

 ゲーム業界時代に外注のデザイナーさんに頼んだことがあったのですが、仕上がりはイマイチ。デザインの方向性の違いですね。
デザインって方向性が多目的に存在する(メカニック、キャラクター、背景、モーションなど)。

デザインは自分でやるしかないかな。

ソフト販売しようかなぁ。

 メイン職業:農業 副業:ゲームプログラマ。

農業だけでは生活は厳しく、ちょっとづつ貯金をして生活をしています。
足らないときは、貯金を崩して支払い。

そんなわけで、委託販売を考えています。曲の制作費も払わないといけませんしね。

簡単なゲームや試験的ゲームはフリーで公開して、本格的な物は委託販売ってところでしょうか。
プロフィール

のりっぷ

Author:のりっぷ
「のりっぷの日常」へようこそ。

ゲーム制作は中学校1年の時から独学で。
ゲーム業界に入り数本制作に携わる。
今はゲーム業界から引退して、自作のゲーム制作をメインで農業をしています。
メインページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR